中小企業に強い 企業価値を最大化する

M&Aコンサルティング会社

当社は「M&A仲介会社」ではなく、シナジー効果の最大化を使命とする「M&Aコンサルティング会社」です

明確な経営戦略なしに
M&Aの成功なし

Without clear management strategy, M & A will not succeed

M&Aは自社の経営戦略を策定した上で、「そのM&Aが本当に妥当なのか?」「今がM&Aに適した時期なのか?」などを適切に判断していかなければなりません。M&Aは不動産のように仲介するだけではうまくいかないものです。
株式会社エクステンドでは、M&Aの実情を知り尽くしたコンサルタントが成功へと導きます。

当社のM&A方針

成功報酬制度が引き起こす弊害とは?

OFFICE

map
会社概要

当社は中小企業のM&Aを得意としており、買収した企業を利益を生む体質に変えるノウハウに強みがあります。

最近では企業買収、会社売却も盛んになりましたが、M&A自体が失敗に終わるケースも多く見受けられます。そのM&Aがうまくいかない最も大きな要因は、明確な経営戦略もなしにM&Aに手を出してしまったことでありますが、自社にM&Aのノウハウは蓄積されていない、また周囲のM&Aコンサルタントの経験不足、知識不足(ノウハウ不足)によるものも大きな失敗要因として存在します。特に企業買収は明確な経営戦略の策定が必要であり、あくまでも一つの「手段」です。手段の一つとして、経営戦略上、シナジー効果が期待できるなど「有効」と判断されれば、企業買収を行えば良いのです。会社売却については、売却企業の事業性(ポテンシャル)がとても重要です。その事業性(ポテンシャル)を最大限アピールすることが成功の秘訣です。そしてその事業性に魅力を感じ、「この会社は買収すれば、何十倍もの利益を生む会社に変えることができる」という買収企業を見つければいいのです。いづれにしても、自社でもノウハウを蓄積していくこと、そしてノウハウを持ったコンサルタントに相談すること が成功を左右することになるでしょう。

Copyright (c)2020 EXTEND Co., Ltd. All rights reserved.

pagetop