中小企業に強いM&A(会社売却・企業買収)コンサルティング会社

株式会社エクステンド

  • 0120-321-312
  • 面談予約・お問合せ

当社が選ばれる理由

  1. ホーム
  2. > 当社が選ばれる理由
10年以上の事業再生コンサルティングの実績から
多くの選択肢が提供できます。

【 事業性の評価 】が高ければ、業績が不振であろうと赤字の会社であろうと M&Aの売却案件になるということなのです。
株式会社エクステンドは業績不振会社でも事業性が評価できれば積極的に取り扱っています。

ここでご理解頂きたい点は、実は業績が不振な会社を買うということは 買手企業にとっても非常にメリットがある場合もあるのです。

買手企業にとっても自社とシナジー効果がある会社であれば、業績が不振であっても買収対象会社になるのです。
株式会社エクステンドは事業再生コンサルティングの経験を活かして 本当の意味でスモールM&Aができる唯一の企業であると考えております。

これを可能にするポイントが【徹底したヒアリング】【10年以上のコンサルティング実績】【企業価値を高める支援】です。
だから他社では扱われない【赤字会社】も当社ではお取扱いできるのです。

本当の意味で中小企業に特化したM&Aが行える会社
~取り扱う企業規模、業績にも特徴があります~
実際にこれが現実です

2016年7月の東洋経済に掲載された内容で、大手M&A仲介会社の興味深いデータがありましたので、 こちらを利用して大手M&Aと株式会社エクステンドM&Aの違いを説明します。

■上場企業(東京本社1,743社)の働き盛りである40歳の平均年収

ランキングの1位~3位はM&A関連会社が独占!!

  • 1位:上場しているM&A仲介会社A (2,451万円)
  • 2位:上場しているM&A仲介会社B (1,551万円)

※2016年7月14日東洋経済より

1位、2位は共に中小企業のM&A・事業承継をスローガンに掲げている会社です。

■IR資料では…
  • A社:M&A売上高28億円 成約件数44件 成約単価@64百万円
  • B社:M&A売上高145億円 成約件数420件 成約単価@34百万円

明らかに大口・黒字・優良な事業承継案件しか行っていないというのが現状です。

では、実際に自社の会社規模では何を基準に【M&Aを依頼する企業】を見分ければ良いのでしょうか?
それは、M&A仲介会社が定めている最低報酬額を見れば分かります。

100万~500万円の間であれば、 スモールM&Aを扱っている企業(その規模の会社を専門に行っている)というのが分かるかと思います。
1,000万円を超えてくると上記の企業のように 数億円以上で黒字、優良な企業を中心に案件を取り扱っていると判断して頂いても良いかと思います。

ちなみに、こちらの大手2社のM&A成約時の最低報酬は1,000万~2,000万とも言われています。

株式会社エクステンドでは最低報酬額を500万円とさせて頂いております。
その他、拠点も全国4拠点(東京・名古屋・大阪・福岡)にあり、全国の中小企業の M&A(スモールM&A)を行っている会社です。
全国規模でスモールM&Aを行っている企業は当社だけであり、全国各地から 企業を買いたいという情報を多く持っております。

成約する自信があるからこその報酬体系
当社が着手金を頂く理由がこれです!

私たちは着手金を頂いた企業様に対してのここまでのご支援をさせて頂きます。
ターゲットをリスト化して1社1社アプローチをしていきます。
近年、インターネットの発達などによりアナログな活動が減ってきています。
そんな時代だからこそ、当社は売却依頼を頂いた企業様に対して自分たちのネットワーク以外に買収対象となる企業を 独自にリストアップして1件1件【電話】でアプローチを行っています。

近年、ここまで行っている会社は業界的に稀です。

みなさんHPの掲載やDM発送での対応が多いのが現実です。
当社は着手金を頂くことによる責任感や使命感から買手企業を見つけるという強い想いで このような活動をさせて頂いています。

自信があるから当社からのしつこいセールスは行いません

当社と他社の明確な違いは、【報酬体系】とその報酬体系を採用する【理由】 そして【豊富な選択肢のご提供】です。

当社のスタンス

[1]

他社よりも事業性に特化したヒアリングにより会社の売却可能性を判断。
その際に【赤字】【債務超過】などは関係ありません。

[2]

当社で売却可能性があると判断したお客様に対しては【着手金】を頂いて、 1件1件責任感をもって買手候補を探すべくアプローチする。

[3]

M&A以外の選択肢もご提供

この様な活動ができるのは、当社がコンサルティング事業による安定収益というベースが会社とし存在し、 M&Aによる成功報酬手数料に依存した収益構造ではないという点が大きいと考えます。

結果、当社としては積極的な営業活動は行わず、経営者様の決断を待ったうえで、 ご依頼頂ければ可能な限りのアプローチ・支援はさせて頂くというスタンスでご対応させて頂いています。

0120-321-312面談予約・お問合せ
pagetop