中小企業に強いM&A(会社売却・企業買収)コンサルティング会社

株式会社エクステンド

  • 0120-321-312
  • 面談予約・お問合せ

廃業か、それともM&Aによる再生か?

  1. ホーム
  2. > 廃業か、それともM&Aによる再生か?

選択肢は本当に廃業しかないのでしょうか?

今後の経営に対してこのような悩みはありませんか? 今後の経営に対してこのような悩みはありませんか?
  • 後継者もいないし、廃業するしかないのかな?
  • 業績も良くないし、会社を引継いでくれる先もないしな…
  • 廃業するとしても銀行からの借金はどうなるのか
  • 従業員のことを考えると廃業はできない
  • 廃業したら今住んでいる家はどうなるのだろうか…
  • そもそも誰に相談していいのかわからないし
今まで築き上げてきた会社・事業・・・選択肢は本当に廃業しかないのでしょうか? 具体的に休業・廃業・解散を回避するにはどうすれば良いのか?

まずは大前提として

を把握することが重要です。

その上で、

を判断しましょう。

今、選択肢が廃業しかないとしてもあきらめてはいけません。

仮に廃業しか選択肢がなかったとしても、【連帯保証債務】や【ご自宅を守る】というような 今後の経営者様の生活を守る選択は取れるはずです。
もしくは半年後、例えば第三者への事業の引継が可能になるかもしれません。

要するに、廃業の決断をされる前に、必ず現状の把握を利害関係のない【第三者】にしてもらうことが重要なのです。
必ず【第三者】にお願いしましょう。

第三者にしてもらうメリット

簡単診断

簡単なご診断は下記から行えます。
以下のご質問にYESであればチェックをしてみてください。

■7個以上のチェックがある経営者様
→ 早急に会社の現状を把握することが必要です。
■5個以上のチェックがある経営者様
→ まだ多くの選択肢が残されている状況です。
  早めに現状の把握し今後の対策を立てることをお奨めします。
■3個以下のチェックがある経営者様
→ 後継者など会社の引継かたを考える時期が来ていると思います。
  今後について簡単な計画を立てることをお奨めします。

より詳細な診断が必要な方は企業診断サービスをご利用ください。

連帯保証を外すための要件が分かる企業診断サービス 連帯保証を外すための要件が分かる企業診断サービス
7個以上チェックがあった経営者様、不安になることはありません。

経営者様はお気づきではないかもしれませんが、まだ、やれることは多く残されているはずです。
今一度考えましょう。
本当に廃業しか選択肢はないのでしょうか?

身内に後継者がいなくても第三者で探すことはできないのですか?業績が回復したり、銀行からの借入が少なくなれば、従業員や息子さんに会社を継がせたいと思っていませんか?

当社であれば、そのご要望にお応えすることが出来ます。

当社は経営改善コンサルティングを主な業務として10年目を迎えた会社です。
10年間の中で相談を頂いた企業数は11,220社を超え、中小企業の事業再生に取り組んできました。
中小企業の事業再生を専門で行ってきたからこそ、企業の経営改善には自信をもっています。
また、小規模企業のM&A(スモールM&A)についても他社とは差別化をして専門性を持って取り組んでいます。

そしてなにより、多くの経営者様からのご相談経験から 経営者のお悩みに対して明確な出口を示すことができます。


決して「今」の現状で判断をすることはありません。

10年以上の経営改善コンサルティングによる蓄積されたノウハウを是非ご活用ください。
必ず新たな道が見つかるはずです。

ご面談は無料です。新たな方向性や今後のヒントも得られる有意義な機会です。
是非、一度ご相談されてみてはいかがでしょうか?

0120-321-312面談予約・お問合せ

よくある質問と回答

無料面談予約をおすすめ致します

原則2時間(無料)にてM&Aに関するご質問を承っています。

●今後の経営戦略のご相談、M&Aに対する金融機関の対応
●失敗しない為のM&Aのポイント
など、経験豊富なコンサルタントが丁寧に対応させて頂きます。

全国の企業様を対象とさせて頂いておりますので、
ご遠慮なくお電話・メールにてお問い合わせください。


※休眠会社の売却案件はコンプライアンス上、当社ではお取扱いできませんのでご了承ください。

0120-321-312面談予約・お問合せ
pagetop